マンションの買主と良好な関係を築くメリット

マンションの買主と良好な関係を築くメリット

マンションを売る人と買う人。「売主」と「買主」は、単にお金でつながるだけの関係ではありません。

毎日暮らす「住まい」を引き継ぐ関係。こういう視点で、買主さんとの関係をとらえてみると、もっと「人間らしい温もり」のある取引ができるはずです。

・引渡しの前にきれいに掃除をする
・会っている時に、ご近所づきあいや生活圏の情報などをさりげなく提供する
・何か聞きたいことがあったら連絡して下さいと連絡先を伝えておく

最後の最後まで、住んでいたマンションを大切にし、これから住まう人への気配りを見せる・・・そんな売主さんに出会えた買主さんは、嬉しくまた心強く感じることでしょう。

こうした「良い印象」を持ってもらうと、後々、思わぬトラブルが起こったときにも、話し合いで円満に解決できます。

どんなに念入りにチェックしたつもりでも、思いもよらない設備の故障が起こる可能性はあります。その時、「もしかして不具合を隠していたのか?」と疑われるか、「仕方ない。こういうこともある」と思ってもらえるか、これは「売主への感情」によるところが大きいもの。

売主と買主がお互いに「良い感情」を持って取引を終えることで、将来の心配を減らすことができますし、何より「あなたから買って良かった」「あの人に売って良かった」と思えることが、本当の意味でのマンション売却成功と言えるのではないでしょうか。


関連記事一覧

一括査定、参加企業一覧を開く

参加企業紹介

参加不動産会社(全100社以上)一部紹介

会社一部紹介

参加企業一覧を閉じる

必ず売るための戦略の建て方 売れない理由と対処法マンション売却の交渉術 トラブルの無い売買契約のために

都道府県が選択されていません。
市区町村が選択されていません。
ご指定いただいたエリアへのお問合せは、現在取り扱っておりません。
ページトップ